JGC修行を成功させるために!シミュレーションしてみる!

Sponsored Link

2017年はJGCになれるかもしれないと2016年の年末に気づきました。

以前の記事はこちら

2017年、JGC修行をしても良いかも!?

2016.12.27

JALグローバルクラブ(JGC)のメリットをまとめてみた!

2017.01.02

確実にJGCになるために、1年間の予定きっちりと計算してみようと思います。

マイルの調べ方

JAL便の場合

このページをご覧の方の多くはご存知かもしれません。

実はJALのホームページにあります!

普JGC修行僧のためと言っても過言ではないです(笑)

JAL便以外の場合

さきほどのJALのホームページのやつでは、直行便しか計算ができません。

乗り継ぎがある場合は他のものを利用する必要があります。

ぼくが使いやすかったはMileage Calculatorです。

使い方は別記事にしています。

JGC修行でJAL提携便を乗る時にマイルを計算する方法

2017.01.07

今決まっている年間の予定

以前の記事でも書いたのですが、今確定しているのはこの日程!

  1. 初回搭乗 5,000FOP
  2. 新年旅行 羽田-石垣 往復 2,748FOP
  3. 勉強会 羽田-岡山 往復 2,000FOP程度(特便21で予約)
  4. 新婚旅行 羽田(成田)-ドーハ-イタリア 往復 20,000FOP程度(世界一と評判のカタール航空のビジネスクラスを予定)
  5. 夏休み 羽田(成田)-ハワイ 往復 6,000FOP程度(ツアーのビジネスクラス)

すでに獲得したもの

上記の1, 2はすでに獲得済み。

記事にしています。

JGC修行第1回 新年から石垣島旅行!

2017.01.05

この段階で7,748FOPです。

これからの予定

勉強会 羽田-岡山

往復 2,006FOP(特便21で予約)の予定!

新婚旅行 羽田(成田)-ドーハ-イタリア

これはカタール航空のビジネスクラスを利用する予定です。

JAL以外のone worldで獲得するFOPは乗り継ぎ便がある場合、JALのホームページから計算できません。

別記事に計算する方法があるので参考にしてください。

JGC修行でJAL提携便を乗る時にマイルを計算する方法

2017.01.07

上記を参考に計算すると、往復で19,180FOPが貯まるようです。(多少のズレがあるようですので、参考程度です)

夏休み 羽田(成田)-ハワイ

JAL便でツアーで取得した場合としています。

往復で6,164FOPとなります。

現時点での合計!35,098FOP

35,098FOPとなります。

あと15,000FOPをどうするかですね。

今進行中の議案

会議への出席 羽田-那覇

1/14, 1/21に仕事の関係で会議があって、誰かが日帰りで出席をしなければならないとのことでした。

ぼくが行くことになれば、ここでマイルを貯めることができます。

クラスJであれば、片道 2,072FOPなので、往復 4,144FOP貯めることができます。

ファーストクラスであれば、片道 2,860FOPなので、往復 5,720FOPとなります。

2回行くことになるので、うまくいけば、11,440FOPを稼ぐことができます。

修行をする 羽田-那覇

会議に出席したとしても、43,950FOPまでなので、修行が必要な印象です。

効率が良いと言われる、羽田-那覇のスーパー先得の1日2往復(4回搭乗)でしょうか。

1回 1,672FOPなので、4回で6,688FOPとなります。

これで50,638FOPとなり、サファイアの達成となります。

まとめ

やっぱり1回は修行が必要そうです。

どこでやるかですね…

JGC必須のJALカードの入会については、こちらから

Sponsored Link