2017年、JGC修行をしても良いかも!?

Sponsored Link

いよいよ、2016年も終わりですね。

2017年は、新年から旅行を計画していたり、結婚休暇をいただけるので、例年に比べ、飛行機に乗る機会が多いです。

旅行をうまくすれば、もしかしたらJGCになれるかもしれないと思い、記事にしました。

JGCって何?

JALホームページ(https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/)より

正式な名前はJALグローバルクラブです。

簡単に言ってしまうと、日本航空(JAL)の上級会員になるということです。

JGCは、「JMB FLY ONプログラム」における「サファイア」以上のステイタスを持つ人に入会資格が与えられます。

JALのホームページにも正式に載っていて、下記のように書かれています。

JALグローバルクラブ(JGC)は、以下の条件を満たされたお客さまがご入会いただけます。

  • 1~12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。
  • JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。
  • JALグローバルクラブ規約を遵守いただけること。

JALホームページ(https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/enroll.html)より

つまり飛行機をよく乗る人を上級会員にして、囲い込みをしようという作戦です。

JGCになると何かメリットがあるの?

JALホームページ(https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/enroll.html)より

いくつかメリットがあるかと思います。

詳しくは別の記事でも書こうと思いますが、JGC会員になるといろんな特典があります。

ラウンジに入ることができる!

「ラウンジって何?」っていうかたも多いかもしれません。

しかも、ラウンジがなくても今まで普通に飛行機に乗って旅行に行ったりしていたので、なくても問題になることはないです。

けど、航空ラウンジでは食事やアルコールを含むドリンクが無料で提供されます。

無料ってところもすごいですけど、上級会員は飛行機に乗る前にゆっくりくつろぐところに入ることができるのがすごいかと思います。

本来はビジネスクラス(国内であればファーストクラス)のチケットを購入している方に提供しているサービスなので、品質は保たれていると思います。

JGC会員であれば、このラウンジにエコノミーチケットやツアーのチケットでも入ることができます。

他には?

これに関しては別記事にしようと思います。

2017.1.2 記事作成しました。

JALグローバルクラブ(JGC)のメリットをまとめてみた!

2017.01.02

2017年にJGCになれるのか?

今現在決まっているJALの搭乗はこちら。

  1. 初回搭乗 5,000FOP(ボーナスポイント。これないと厳しいです。)
  2. 新年旅行 羽田-石垣 往復 3,000FOP弱(ツアーで予約)
  3. 勉強会 羽田-岡山 往復 2,000FOP程度(特便21で予約)
  4. 新婚旅行 羽田(成田)-ドーハ-イタリア 往復 20,000FOP程度(世界一と評判のカタール航空のビジネスクラスを予定)
  5. 夏休み 羽田(成田)-ハワイ 往復 6,000FOP程度(ツアーのビジネスクラス)

現時点で36,000FOP越えは獲得できそうです。この時点でクリスタルにはなれます。

問題はあと14,000FOPをどうするかですねー

学会・勉強会を飛行機で行くようにすればなんとかなりそうな気がしますが…

JGC修行僧だと、羽田-那覇を何回かするのでしょうか?

あとちょっとなら時間を見つけてするかもしれません。

まとめ

JALの上級会員であるJGCについて考えてみました。

こう考えると飛行機ってこんなに乗らないと上級会員になれないんだなって思いました。

気張らずにクリアできるようにやっていきます。

JGC修行必須のJALカードの入会についてはこちらから

2017.1.5 修行開始しました!

JGC修行第1回 新年から石垣島旅行!

2017.01.05

Sponsored Link