医師国家試験って合格率90%だけど、簡単なの?

Sponsored Link

医師国家試験の発表が先日ありました。

今年も合格率は90%程度あり、いつもと変わらない結果でしたね。

「医師国家試験って簡単なの?」と時折聞かれるので、記事にしました。

医師国家試験の受験資格

厚生労働省のホームページから引用させていただきました。

  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学において、医学の正規の課程を修めて卒業した者(平成28年3月10日(木曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)
  2. 医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後1年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経たもの(平成28年3月10日(木曜日)までに実地修練を終える見込みの者を含む。)詳細はこちらへ
  3. 外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者であって、厚生労働大臣が(1)又は(2)に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、かつ、適当と認定したもの詳細はこちらへ
  4. 沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令(昭和47年政令第108号)第17条第1項の規定により医師法の規定による医師免許を受けたものとみなされる者であって、厚生労働大臣が認定したもの

いろいろと書かれていますが、基本的には大学医学部医学科を卒業したものに認められるということです。

海外の医学部卒業者にも医師国家試験の受験資格が認められることがあります。

どんな問題が出るの?

医師国家試験の問題は公開されています。

厚生労働省のホームページから検索すると出ます。

http://www.mhlw.go.jp

医療関係者じゃなくても解ける問題もあります。

ちょっと笑える問題たち

第1問

第109回の問題です。

性機能障害のうち心因性勃起障害の可能性が最も高い訴えはどれか。

a 「自慰でも勃起しません」

b 「射精しても快感がありません」

c 「妻に対してだけ勃起しません」

d 「性欲がなくなってしまいました」

e 「性的な興奮を感じたことがありません」

答えは?

同じ症状に悩む男なら簡単でしょうか。答えはcです。

第2問

第102回の問題。

28歳の女性。1週間前に嘔気で受診し、薬剤を処方された。その後、別の医療機関で妊娠と診断された。薬剤による胎児への影響を心配して、薬剤を処方した医療機関に再来院した。対応として適切なのはどれか。

A 「当院の産婦人科に入院して中絶しましょう」

B 「妊娠や服薬の状況について詳しく教えてください」

C 「あなたが不注意なために、こういう問題が起こったのですよ」

D 「病院の苦情を担当する課が対応しますので、そちらで相談してください」

E 「なぜ、そんなことを考えるのですか。元気な赤ちゃんを産むように頑張りましょう。」

こたえはもちろんBです。

A, C, D, Eなんかを答える医師がいたら、医師をやめるべきですね。

面白い問題はいっぱいあるので、時間があればまた記事にします。

医師国家試験っぽい問題

109回の問題。こういうシチュエーションの問題も結構あります。

72 才の男性。全身倦怠感を主訴に来院した。
現病歴 : 7 日前に自宅を出たところでつまずいて転倒し、腰痛が生じたため自宅

近くの診療所にて鎮痛薬を処方されて頻回に服用していた。 3 日前から全身倦怠感 と食欲低下とを自覚していたが、今朝になり食事がとれなくなったため家族に付き 添われて受診した。

既往歴 : 中学生時に虫垂炎。高血圧症、糖尿病および脂質異常症で内服治療中。 生活歴 : 喫煙は 60 歳まで 20 本/日を 40 年間。12 年前から禁煙している。飲酒

は機会飲酒。
家族歴 : 父親が肺癌で死亡。母親が脳卒中で死亡。
現 症 : 意識レベルは JCSI- 1 。身長 160 cm、体重 66 kg。体温 36.4 °C。脈拍

52/分、整。血圧 120/60 mmHg。呼吸数 18/分。SpO2 98 %(room air)。眼瞼結膜 と眼球結膜とに異常を認めない。頸静脈の怒張を認めない。心音と呼吸音とに異常 を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。浮腫を認めない。

検査所見 : 血液所見:赤血球 383 万、Hb 11.0 g/dL、Ht 34 %、白血球 8,400、 血小板 22 万。血液生化学所見:総蛋白 7.0 g/dL、アルブミン 3.5 g/dL、総ビリ ルビン 0.9 mg/dL、AST 34 IU/L、ALT 42 IU/L、LD 341 IU/L(基準 176〜353)、 ALP 281 IU/L(基準 115〜359)、 c -GTP 48 IU/L(基準 8 〜50)、アミラーゼ 74 IU/L

(基準 37〜160)、CK 162 IU/L(基準 30〜140)、尿素窒素 32 mg/dL、クレアチニン 1.6 mg/dL、尿酸 8.4 mg/dL、血糖 124 mg/dL、HbA1c 6.8 %(基準 4.6〜6.2)、 Na 138 mEq/L、K 7.8 mEq/L、Cl 108 mEq/L。CRP 0.3 mg/dL。

直ちに行うべき検査はどれか。

a 頭部 CT

b 心エコー検査

c 尿中薬物検査

d 12 誘導心電図

e 胸部エックス線撮影

ちなみに答えはdです。カリウムという電解質が高いので、心電図変化が出ていないか検査をしなければならないから。

これは医師国家試験では標準的な問題です。

おそらく受験者の70%程度は正解しているのではないでしょうか?

まとめ

医師国家試験では面白い問題問題も出るけど、普通に知識を問う問題も多いです。

医師国家試験は決して簡単ではない!

みんなしっかり勉強しているから合格率が高いんだとぼくは思います。

Sponsored Link