SONYの高級デジカメDSC-RX100M5の購入を検討してみる。

Sponsored Link

来年は新年や結婚休暇で旅行が目白押し。

家には一眼レフ、SONYのアクションカメラFDR-X3000Rがあって、そちらで旅行の写真は済まそうかなーと思っていました。

が、一眼レフは重いし、アクションカメラは広角なので、端っこの歪みが結構出てきてしまいます…

旅行で気軽に撮影できて、ポケットに入るサイズがいいなーと考えていたので、デジタルカメラを検討してみました。

検討する中で高級デジカメのSONYのDSC-RX100シリーズが有力候補となったため、記事にしました。

ちなみにトップの写真はフリー素材のもので、DSC-RX100ではありません。

本物はこんな感じです。

http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M5/より

最近のコンパクトデジカメ事情

最近全く調べていませんでしたが、さらに進化を遂げていることにびっくりしました。

ぼくが最後に購入したデジタルカメラは2010年くらいです。

画素数が2000万越えが当たり前とか正直びっくりしました。

高級デジカメっていうくくりも今はあるんですね(実は昔からあって、ぼくが学生だったから知らなかっただけかもしれませんが…)

なぜDSC-RX100M5を検討しているのか

  • 画質が良い
  • ポケットに入る

この上記2つが絶対だったので、これを満たす機種は、DSC-RX100シリーズでした。

このシリーズ、毎年新しい機種が出ており、2016年版はM5となります。

しかも新作が出ても古いモデルを廃盤にしておらず、現在でも初代も購入可能です。

DSC-RX100M5のメリットは以下のとおり。

センサーが大型

もちろん一眼レフと比べれば小さいのですが、コンデジとしては大型の1インチのセンサーを搭載しています。

大きすぎないというのも大事で、大きすぎると被写体深度が浅くなりすぎるので、このくらいがコンデジとしてはちょうどいいと考えています。

AFが速い

これはもちろん大事です。

すぐにピントが合わなければ、気軽に撮影ができないですからねー

レビューなどをみていても、AFの評価は高いですね。

連写性能が良い

動きがあるものを撮影するときに大事です。

連写性能が良いのは嬉しいですね。

ハウジングも発売されている

ぼくがダイビングのライセンスを持っているので、ここも大事なポイントです。

買うかどうかは別だけど…

デメリットは?

値段ですね。

amazonで見ると執筆時点(2016/12/28時点)で、10万円越え…

最新の値段は確かめてみてください。

まとめ

購入するかは本当に悩むところですね。

値段が…

古い機種を買うのも検討ですね。

Sponsored Link