新婚さん必見!ハワイに行く時はフォトウェディングも組みこもう!

Sponsored Link

ちょっと前の話ですが、夏休みに旅行でハワイに行ってきました。

その時のフォトウェディング(ぼくたちの場合は前撮りですが…)がほんとうに良かったので、紹介します!

最初の写真もハワイで撮ってもらったものです。

今回の記事の写真は、全てぼくたちを撮ってもらったものです。

フォトウェディングは?

挙式をあげると300-400万円はかかります…

挙式をあげる時間やそんなお金がないカップルでも、ウェディングドレスやタキシードでの写真を撮って、形に残すもので、最近有名になってきました。

費用は会社によって様々ですが、挙式の10分の1で済ますことができます。

ぼくは全然知らなかったのですが、ハワイに行くことが決まった後に、彼女が見つけてきて、やることになりました。

選んだ会社は?

ぼくたちが選んだ会社はハワイで最初にフォトウェディングを始めたというLa-vie Factoryという会社です。

なぜここにしたのかというと、

  • ホームページがきれい
  • Yahoo知恵袋でも評価が良い(というより悪い評価が見当たらない)
  • 日本でドレスやタキシードを選んで、手ぶらで行ける

という理由からでした。

結果からいうと、男からみてもほんとうに楽しかったし、良かったです。

フォトウェディングの流れ

h23790144

ぼくたちが経験したフォトウェディングはこんな形でした。

日本で打ち合わせ

ここでは、いつ撮影を行うのか、どういうプランにするのかなどを話し合います。

せっかくハワイで撮影するのだから、いろんな場所で撮影を行いたいと思い、La-vie Factoryのプレミアムプランにしました。

ちなみに移動はリムジン!

なかなか日本では体験できないですよね。

撮影日に関しては、ハワイで日焼けしないうちに撮った方が良いとアドバイスを受けたため、着いた次の日に撮影することにしました。

日本で試着

プランが決まり、試着日を決めます。

このLa-vie Factoryという会社のプランは、日本とハワイに同じドレスがあり、日本で試着して、そのまま手ぶらでハワイに行けるというもの。

ハワイでのフォトウェディングを行う人が多いためか、ドレスもたくさんあったようで、彼女のドレスが決まるのに数時間かかりました…

これで日本での作業は終わりです!

これでハワイに手ぶらで行けるのはすごいと思いました。

ハワイで最終の打ち合わせ

ハワイに到着し、1時間程度最終の打ち合わせを行いました。

ここではドレスやタキシードの最終調整です。

たまたま明日撮影してくれるカメラマンさんにもお会いでき、挨拶をしてくださいました。

いざ当日!

メイクさんとカメラマンさんがホテルに来てくれます。

彼女のメイクの間、カメラマンさんがドレスや指輪などを撮影!

婚約指輪をこんなきれいに撮ってくれました。さすがプロ!

h23790008

彼女のメイクが終わり、リムジンで撮影場所まで移動し、撮影を開始。

まず僕たちが選んだのは海岸での撮影でした。約2時間で終了!

写真はこんな感じ!

h23790129 h23790185

さすがに恥ずかしいので、引き目の写真しかアップできませんが、実際には2人のシーンや1人のシーンも多数撮ってくれています。

それにしてもきれい!日本ではなかなか撮れない写真でした。

ぼくたちは2か所目の撮影はサンセットを希望していたため、一旦休憩です。

夕方に再度メイクをしてもらい、撮影!

h23790329 h23790294

こんな感じにとってくれます。

こちらも2時間程度で終了!

費用は?

ぼくたちは2か所での撮影やドレスのグレードアップ、メイク直しなども入れて40万円でした。

一生の記念でこの値段だったら大満足です。

まとめ

フォトウェディングは、結婚式をする人もしない人もした方が良いと思います。

新婚旅行や婚前旅行でハワイに行く方はぜひ利用してはいかがでしょうか?

おすすめです。

Sponsored Link