ヘッドホンの購入を検討!高級なものからコスパまで。

Sponsored Link

医者の年末は少しだけ時間があることが多いです。。

年末年始で当直体制のため、緊急がない限りは落ち着いていています。

通常の検査や外来、手術をやってないですからね。

まあ、緊急入院が全くないってことはないので、それなりに仕事しているのですが…

時間的余裕があるので、今回は前から購入を検討していたヘッドホンについて記事にしました。

購入の条件は?

  • できれば有名ブランド(SONY, BOSEなど)が良い
  • ワイヤレス
  • 値段は20,000円くらいかなー
  • ノイズキャンセリングがしっかりしたもの

と考えていました。

しかし、高級なヘッドホンだと40,000円くらいもするんですね…

そのため、値段はあまり考えずに検討しました。

条件に当てはまる機種は?

ぼくの条件に当てはまった機種はこの3つ!

SONY MDR-1000X

執筆時点(12/30)で、価格ドットコムの1位を獲得している機種です。

簡単にいえば、全部入りのヘッドホンです。

大きな欠点がないのが魅力ですが、問題は値段です。

40,000円弱をヘッドホンに払って満足するかどうか…

BOSE QuietComfort 35 wireless headphones

こっちも全部入りのヘッドホン。

SONYかBOSEかどうかは個人的な好みなんでしょうか。

音質を聞き分けられるほどの耳をしていないので、価格差がなければ、満足度が高い方を買うかですかね。

h.ear on Wireless NC MDR-100ABN

この機種はMDR-1000Xの1つ下のバージョン。

いろんな種類の色もあり、結構いいかも。

値段も20,000円前後。

条件に当てはまらないけど、よく出てくる機種

amazonでは、この機種がよく売れているようです。

AUSDOM M04S

値段が5,000円前後とお買い得感もあり、コメントも多数ついています。

評価もいい感じ。

ただ、しばらく使うものなので安ければ良いというのも…と個人的には思っています。

メーカーとしては有名ではないですしね。

まとめ

ヘッドホン購入をいろいろ悩んでみました。

やっぱりノイズキャンセリングがしっかりしているSONY MDR-1000XかBOSE QuietComfort 35 wireless headphonesで選ぶ気が…

でも高いのですぐに買うかは不明ですね。

値段の推移を見つつ決めようと思います。

Sponsored Link