草津温泉の蕎麦屋「三國家」がおいしかった!

Sponsored Link

草津温泉に1泊2日で旅行に行ってきました。

当直明けに車で3時間ちょっとかけて…

途中本当に眠くなる時間があったけど、なんとか無事に到着し、草津温泉を堪能しました。

その旅行の最終日(といっても2日目ですが)に行った蕎麦屋さんがとてもおいしかったので紹介します!

お店の名前は三國家です。

外観

お昼の12時にいったのですが、外観はこんな感じです。

img_0513

さすがにかなり並んでいました。

img_0511

こんな看板?もありました。どういう意味なんでしょう?

img_0512

30分ほどで入店できました。

待っている間にお店の人が温かいお茶(そば茶)を振舞ってくれました。

11月の群馬は寒いので、とてもほっこりしました。

店内の様子

店内はこんな感じです。

img_0504

テーブルが6つくらいでした。

カウンターもありました。

img_0503

メニュー

メニューは蕎麦以外にも1品物もたくさんありました。

img_0501 img_0500

外にもメニュー表がありました。

img_0509

名物はもちろん三國そば!

そばは2.5人前です。

ここの頼み方はそばとつゆを別々にして注文します。

いろいろな味を頼むことができます。

今回は初めてというのもあって、王道の都汁(みやこじる)と田舎汁にしました。

せっかくなので天ぷらの盛り合わせも頼みました。

ドリンクもいろいろあったのですが、車で帰らなければならないため、アルコールは頼めませんでした。

そばビール飲んでみたかった…

そばと天ぷら

頼んでから15分程度で、出来上がりました。

img_0485

正直相当でかいです。

2.5人前より余裕であるかと…

めんは茹でた後、冷水で締めているのか、冷たかったです。

img_0489

そばにつけるつゆがこちらになります。

都汁(みやこじる)

img_0487

これは鴨のだしでつくられたもの。

田舎汁

img_0488

こちらは味噌ベースのつゆでした。

イメージとしてはけんちん汁みたいな感じです。塩分高めな感じ。

どちらのつゆも熱めできました。

そばをつけると冷めていきますが、冷めてもどちらもおいしかったです。

天ぷら

img_0491

ぼくたちがいった時はエビとナス、舞茸、しそ、ブロッコリーなどが入っていました。

感想

最初は食べきれるか不安でしたが、そばとつゆと天ぷら、2人でちょうどたべきれました。

どれもおいしかったです。

観光地のランチは微妙な店が多い中、しっかりと味や香りを追求しているなと感じました。

店の中も清潔感があり、トイレもきれいでした。

場所のおさらい

草津温泉の湯畑(中心地)から歩いて5分程度です。

群馬でおいしいお蕎麦に出会うことができます。

並んではいますが、30分くらいでお店に入れるので、意外と疲れませんでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 草津町その他

Sponsored Link