宜野湾の沖縄そば「根夢 伊佐店 (ごん) 」が美味しかった!

Sponsored Link

最近、学会発表があり、沖縄に行ってきました。

沖縄といえば、「沖縄そば!」と思い、今回訪れたお店がこちらです。

根夢 伊佐店 (ごん)というお店。

宜野湾あるお店なのですが、なぜここを選んだかというと、学会会場からすぐ近くだったから(笑)

沖縄コンベンションセンターというところが会場だったんですが、車で約5分くらいでした。

外観

14時前に行きましたが、外観はこんな感じ。dsc02650

だれも並んでいませんでした。

すぐに入店できてラッキー。ブログなどを見ると混む時も多いとか。

店内の様子

店内はこんな感じでした。dsc02651

意外と人がいっぱいでした。

しかも広いです。4人テーブルやカウンター、8人テーブルや座敷もありました。

1人でも入りやすく、しかも子供連れにも嬉しい設計でした。

店内にはサイン色紙がいっぱい貼ってあり、著名人も多く訪れているようです。

ただ、サインのほとんどが誰だかわかりませんでした。(笑)

dsc02653

メニュー

dsc02652

お店の説明は以下のように書いてあります。

  • かけそば (小) 330円 (中) 430円 (大) 540円

お肉が苦手な方にはかけそばがおすすめ!

かまぼことネギだけ入ったおそばです。

  • 三枚肉そば (小) 480円 (中) 650円 (大) 750円

赤身と脂身が交互に三層のようになった豚のバラ肉

角煮、ラフテーともよばれたりします

  • ナンコツそば (小) 4430円 (中) 600円 (大) 700円

歯ごたえが少し残るくらい軟骨のお肉だけが入ったそば

  • ソーキそば (小) 480円 (中) 650円 (大) 750円

本ソーキ、軟骨

二種類のお肉が入ったそば

  • ミックスそば (小) 480円 (中) 650円 (大) 750円

三枚、軟骨、本ソーキ

三種類のお肉が入った根夢の一番人気そば

今回ぼくが選んだのはミックスそば!

店員さんにもオススメされました。

大きさは中を選択。麺は200gとのことでした。

ミックスそば

実際の写真がこちら

dsc02654

写真でもわかるように三枚、軟骨、本ソーキの三種類のお肉が入っていました。

お肉の味付けもスープ、麺の硬さも言うことなしでした!

個人的にはコーレーグース(島とうがらし)をかけるのが好きです。

ここのコーレーグースは少し辛さが抑えられているため、そこが少し物足りない印象でした。

けど、コーレーグースはかけない人はすごく満足な1杯になると思います。

場所のおさらい

宜野湾の沖縄コンベンションセンターから約5分。

宜野湾を通る際はぜひとも訪れて欲しい場所です。

関連ランキング:沖縄そば | 宜野湾市

Sponsored Link