こんにちは、ふー(@dr_fooooo)です。

ぼくは普段小児科医としてこども病院で働いています。

このブログでは、そんなぼくがわかりやすく医療のことをお伝えしています。

今回は医療のお話ではなく、ブログについて。

ぼくのブログは、医療のことやお金のこと、旅行など多岐にわたって更新している雑記ブログ。

あまり更新していませんでしたが、100記事以上あったため、今まで月間10,000pv以上の表示回数がありました。

ところが2018年8月よりpv数が大きく減少、8月は3,000pvになっていました。

9月も同様で3,000pv程度です。

更新してない期間が長かったためと思っていましたが、調べてみると違う原因もありそうだとわかりました。

pv数が著減した理由!

それはGoogleの検索アルゴリズムのアップデートです。

ぼくも今まであまり気にしたことはなかったのですが、どうやらYMYLというキーワードが関連しているようです。

YMYLとは?

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語で、Googleの検索品質評価ガイドライン内で「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」を指して使用されている用語です。

https://www.seohacks.net/basic/terms/ymyl/

健康とお金の話はGoogleにとっても重要とのことで、アップデートの際にちゃんとしていない情報サイトは順位を落としているようです。

ぼくのブログも医療の話、また資産運用などお金などのお話をしていたため、YMYLの基準にかかっていたようです。

ほかの医療ブログも軒並み減少している様子

twitterなどで検索してみると、医師のブログが軒並み、pv数が減少しているようです。

やはり3-4割程度減少しているようです。

ぼくの場合は更新していなかったこともあり、より減少しているのでしょう。

医療系記事の検索を増加させる方法は?

方法は1つしかないです。

ちゃんと信頼されるような記事を書いていく。

これにつきるかと。

エビデンスに基づく記事を地道に書いていこうかと思います。

まとめ

Goolgeの検索アルゴリズムによって、放置していたぼくのブログは、5分の1以下まで減ってしまいました。

今回の検索アップデートで、さらにきちんとした記事を書いていこうと思いました。

少しずつですが、良い記事を増やしていければと思っています。

ただキチンと書いている医師ブログ全般が軒並み減少しているのはどうにかすべきだと思う。

なんならGoogleに医師免許証や専門医証提示するから、変な健康サイトと一緒にしないでほしい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事